スワロフスキーが買えなくなる!?代わりには『プレシオサ』がおすすめ!

2021年2月にネイル業界では衝撃的な発表がありました。

「スワロフスキーがネイル業界から撤退する」

とても衝撃的なニュースでした。

ネイルのアイテムにスワロフスキーを使っていた方も多いのでは無いでしょうか?

今回は、スワロフスキー社が撤退する理由と、今後スワロフスキーの代わりに使えるおすすめのクリスタル『プレシオサ』についてご紹介します。

なぜ撤退するの?

スワロフスキーは2021年10月をもって、DIY・ネイル業界への販売を終了するとのことです。

撤退の大きな理由としては、スワロフスキー社では自社の価値を保護するため、既製品のジュエリーの販売に力を入れていくからだそうです。

近年スワロフスキーのパーツの価格がとても下がっていて、気軽に手に入るのがありがたかったのですが、それでは経営的に問題があったのかもしれませんね。(詳しくはわかりませんが…)

今後購入できなくなる?

現在販売されているほとんどの店舗では、スワロフスキーの販売は無くなりますが、現段階では貴和製作所では販売を続けるとのことです。

とはいえ、ラインナップが大幅に変わる可能性もあり、種類がかなり減ることも考えられます。

スワロフスキーの購入はこちら→貴和製作所

プレシオサとは

世界三大クリスタルと呼ばれる有名なクリスタルメーカーが存在します。

その中の1つが『プレシオサ』というクリスタルメーカーです。

※ちなみに残りの2つは「スワロフスキー」と「アスフォー」というメーカーですが、現段階ではアスフォーはネイルパーツのような小さいパーツは販売されていません。

日本ではクリスタルと言えばスワロフスキーが有名ですが、ヨーロッパではプレシオサの方が有名な国もあるようです。

品質

プレシオサの品質はスワロフスキーと遜色ありません。

日本ではあまり知られていないため、スワロフスキーを選ぶ方が多いですが、素材も変わらないので大きな違いはありません。

ただ、クリスタルはカットの仕方で輝きが変わるため、全く同じというわけではありません。

さやくま
さやくま

ネイルのパーツに使う程度なら、品質の差は全く気にならないですよ!

パーツの種類

プレシオサはカラーバリエーション、パーツの種類、サイズ展開など全てにおいてスワロフスキーと比べると劣ります。

ただ、今後スワロフスキー社が撤退するにあたって、プレシオサを使う方が増えてくると思うので、種類が増える可能性もあるのではないかと思います。

価格

パーツの種類や販売店によってもかなり変動がありますが、目安としてはスワロフスキーの半額~3割引きぐらいの値段で売られていることが多いです。

質の良さから考えると、この値段で手に入るのはとてもお得だと思います。

最後に

今回の出来事は、ネイルやハンドメイドの業界ではとても大きな打撃となりました。

スワロフスキーの代わりとなるプレシオサはとても優秀なクリスタルなので、今までスワロフスキーを使っていた方でも満足していただけると思います。

もうすぐスワロフスキーが買えなくなってしまうので、代わりを探している方はこの機会に『プレシオサ』を使ってみてください!

コメント