生後1ヵ月前半の赤ちゃんの様子は?

娘はちゃんと成長しているかな?今だとミルクはどのくらい飲むのかな?と色々検索しますが、ネットには1ヵ月単位でしか情報が載っていなくてよく困っていました。赤ちゃんが小さい頃は、たった1日でも大きく成長するので細かく様子が伝わればいいなと思います。成長のスピードは子どもによって全然違うと聞きますので、あくまでもうちの娘の成長記録ですが、参考程度にでもなればいいなと思って記録してみます!

今回は生後1ヵ月前半(1週目~2週目)の様子を記事にしてみました。

赤ちゃんの体重はどのくらい?

生後1ヵ月の赤ちゃんは日増は25g~30gが平均とされています。
生後3ヵ月で生まれたときの倍ぐらいの体重になっているのが目安です。
母乳かミルクで増える量は変わってきますので、排泄がしっかりとあり、順調に体重が増えていれば問題ありません。

生後1ヵ月の赤ちゃんの平均体重
男の子 3.53~5.96kg
女の子 3.39~5.54kg

平成22年厚生労働省発表「乳幼児身体発育調査」
さやくま
さやくま

【娘の場合】
日増50gほどありました。

さすがに増えすぎかも…と思って、母乳を増やしてミルクの量を減らしてみたりしましたが、変わらずでした。
訪問指導のときに、ミルクは量を減らしてと指導がありましたが、母乳で増えすぎている分には問題ないよと言ってもらいました。

母乳・ミルクの量は?

欲しがるだけあげて大丈夫な時期なので、赤ちゃんが欲しがっていれば与えるようにしましょう。
赤ちゃんによってはこの頃から授乳間隔があく場合もありますが、順調に体重が増えていれば赤ちゃんのペースに合わせて授乳すれば大丈夫です。
この頃の赤ちゃんは満腹中枢が機能していないので飲みすぎることもあります。
多く吐き戻すようであれば、量を調節してあげましょう。

母乳の場合

1日8~10回程が目安とされていますが、1回に飲める量には差があるため、欲しがるだけあげて大丈夫です。
この頃から母乳の量が増えてきて、赤ちゃんの吸える量も増えてくるため、新生児期よりは授乳頻度が下がることが多いです。

ミルクの場合

1回120~160mlを1日6回~7回程が目安とされています。赤ちゃんによって、飲む回数や量は変わるので1日の合計が700~1000ml程度になるように調整してあげましょう。
ミルクでも頻回授乳していいとされていますが、体重が増加しすぎないように気をつけましょう。

さやくま
さやくま

【娘の場合】
授乳回数は1日8~9回(直母7回、ミルク120ml×1~2回)でした。
乳頭保護器なしで飲めるようになってから、一気に母乳の量が増えて、細かく授乳しないとおっぱいが張って痛くなったのでほぼ完母になりました。
おでかけのときやパパがあげたがったときだけミルクにしていました。

新しい出来事

お出かけが可能に!

1ヵ月検診でOKが出れば、一緒にお出かけできるようになります。
初めは短時間のお散歩程度から慣らしていきましょう。
また、気温が高すぎたり低すぎる時間帯のお出かけは負担がかかるので控えましょう。

さやくま
さやくま

【娘の場合】
お出かけできるようになってすぐに、イオンモールにお出かけしました。

オンモールは授乳室がきれいで、フードコートもあるのでオススメですよ!

お風呂に一緒に入れるように!
さやくま
さやくま

【娘の場合】
パパは帰りが遅いので、私が入れるようになりました。
1人で入れるのは大変ですが、沐浴よりは入れやすくなりました。
まだ沐浴バスでも入れるサイズなので、一緒に入れないときは沐浴でも大丈夫でした。

夜まとまって寝るように!
さやくま
さやくま

【娘の場合】
まだ5時間程ですが、まとまって寝てくれるようになりました。
私も合わせて寝れるようになりましたが、おっぱいが張って痛くて起きるときもありました。

イベント

お宮参り

お宮参りは、神様に赤ちゃんが無事に生まれたことの感謝を伝え、健やかな成長を願うための行事です。
赤ちゃんが男の子なら生後31日、女の子なら生後32日に参拝するのが一般的ですが、地域によって異なる場合もあります。
この日程は目安なので、気候や母子の健康状態がいいタイミングで行くといいとされています。

さやくま
さやくま

【娘の場合】
コロナの影響もあって、パパと3人で行きました。

着付けや写真撮影の関係で、生後1ヵ月半ぐらいで行きました。

訪問着を着ていきましたが、授乳中でおっぱいが張って大変でした。
母乳で染みがつかないように、下着の中に余っていた産褥パッドを挟むことで着物に染みることがありませんでした!おすすめです!

予防接種の予約

生後2ヵ月から始まる予防接種ですが、2ヵ月になったらすぐ受けられるように早めに予約しておきましょう。
1ヵ月検診以降は病院に通うこともあるかと思いますので、かかりつけ医を探す意味でも、しっかりと調べて予防接種の予約を取りましょう。もちろん1度行って違う病院に変えるのもアリですよ。

さやくま
さやくま

【娘の場合】
1ヵ月検診で近くの病院で予防接種の予約を取るように言われたので、すぐに探して電話で予約しました。
今後、私も一緒に見てもらえるほうがいいと思って、内科が併設されている小児科に決めました。
予防接種はスケジュールを組んで~というような説明を見て、難しいなと思っていましたが、1回受ければ病院でその後の予定は決めてもらえたので特に気になりませんでした。

その他、気になったこと

暗くなると泣く?
さやくま
さやくま

【娘の場合】

夜寝かしつけるときに暗い部屋に連れていくと泣いて、明るい部屋に連れていくと泣き止むというのを繰り返していました。
どうやら眠たくないときに暗くされるのが嫌だったみたいです。

眠そうになってから暗い部屋に移動するようにしました。

悪露はいつまで続く?

基本的には産後1ヵ月~2ヵ月で止まります。6週目ぐらいで止まる人が多いそうです。
あまりにも長引く場合は病院で見てもらいましょう。

さやくま
さやくま

【私の場合】

3週目でかなり量が減って、1ヵ月と1週間で完全になくなりました。

まとめ

いかがだったでしょうか?
赤ちゃんとの初めてのお出かけが楽しみですね♪
ママの体も少しずつ回復して、普段と同じように動けるようになってきた頃でしょうか。
それでもまだあまり寝れなかったり、子宮は完全には回復していないので、ゆったりと過ごしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました