【月齢別Q&A】生後2ヵ月、子育て中の疑問Q&A

子育てしていると小さな疑問がたくさんでてきますよね。

子育ての悩みは、その時は悩んでいても1ヵ月もすれば解決していることが大半です。

私も当時は悩んだものの、今は解決したことがたくさんあったので自分なりのQ&Aを書いてみようと思います。

あくまでも娘の場合ですので、参考程度ですが一例として見て頂ければと思います。

今回は、娘が生後2ヵ月のときに私が感じていた疑問点を自分の体験から回答していきます。

生後2ヵ月の子育てQ&A

夜中にまとまって寝てくれなくなった

さやくま
さやくま

5時間程まとまって寝てくれていたのに、突然3時間おきで起きるようになってしまいました。
この頃の赤ちゃんによく見られる症状のようなので、少し大変ですが気にする必要はないです。娘の場合は半月ほどで、またよく寝るようになりました。

K2シロップを飲ませ忘れてしまった

さやくま
さやくま

週飲ませるK2シロップですが、何回か忘れてしまっていました。
忘れたときは、気付いた時に飲ませてそこからまた1週間後に飲ませるようにすれば大丈夫とのことでした。
忘れていたからといって一度に2回分飲ませるのはダメなので気をつけましょう。

ミルクを飲んでいる赤ちゃんは、ミルクにもビタミンKが入っているので、飲ませ忘れていてもそこまで神経質になる必要はないようです。

どんなおもちゃで遊んであげたらいい?

さやくま
さやくま

近くのものやカラフルなものは見えるようになってきているので、絵本やメリーで遊んであげるのがオススメです。
まだ手先はうまく使えないので、赤ちゃんに渡すよりもママが目の前で遊んであげる方が喜びます。

娘は鈴の音のおもちゃが大好きでしたが、プープー鳴るおもちゃには興味を示さなかったので、赤ちゃんによって好き嫌いがあると思います。

咳止まらなくなったけどどうしたらいい?

さやくま
さやくま

寒い日に薄着で外に出てしまって、次の日何度もコホコホと咳が出ていました。
熱は無かったので病院へは行かず、暖かくして部屋を加湿したところ、半日ほどで全く咳は出なくなりました。
熱があったり、咳が長く続いているようなら一度病院に連れていきましょう。
また、風邪予防として冬は乾燥にも注意しましょう。

大きい音で大号泣したけど大丈夫?

さやくま
さやくま

一度お皿を割ってしまって、その音で大号泣してしまいました。
その時は落ち着くまで抱っこしていればすぐに泣き止んでいました。
ただ、大きい音にびっくりして泣くのも成長の証なので赤ちゃんの発達的には問題ありません。

乳児湿疹が酷くて可哀そう…

さやくま
さやくま

乳児湿疹は生後2ヶ月頃には収まってくる赤ちゃんも多いので、軽い湿疹程度であれば保湿をして様子を見てあげれば大丈夫です。
娘は痒がってお風呂も痛そうだったり、夜の眠りが浅くなってしまっていたので、病院で薬をもらいました。
病院でもらった薬を塗るとすぐに治っていたので、気になる方は一度病院で見てもらうとすぐ解決するかもしれません。
赤ちゃんはすぐにこすって薬や保湿剤が取れてしまうので、気が付いた時に何度も塗りなおすのがオススメです。

生後2ヵ月にしておいたほうがいいこと

うつ伏せの練習

さやくま
さやくま

生まれたての頃に比べて、かなり首がしっかりとしてくる頃です。
抱っこをしていてもグラグラしなくなってくる頃だと思いますので、どんどんうつ伏せの練習をして、首すわりを促してあげましょう。
運動量を増やしてあげることで、よく寝るようにもなりますよ♪

お食い初めの準備

さやくま
さやくま

地域によって用意するものが違ったりするので、先に何が必要か準備を進めておきましょう。
誰が参加するのか、家でやるのか外でやるのか、早めに決めておきましょう。
最近は外でお食い初めできるところも増えてきていたり、家でやりたいけど料理が大変…という方は料理だけ頼めるお店もあるので活用してみてはいかがでしょうか?

最後に

いかがだったでしょうか?


思い付く限り書いてみましたが、また何か思い出したら追加します!


みなさんの疑問と一致するかわかりませんが、気になることがあれば参考にして頂ければと思います。